プレスリリース
報道関係者各位
株式会社みんなのウェディング
2019-06-11

みんなのウェディング、スマートフォンで結婚式を挙げるサービス「Wish」を提供スタート

みんなのウェディング、スマートフォンで結婚式を挙げるサービス「Wish」を提供スタート ~スマホで「結婚報告」「ゲストの招待」「ゲストからのOiwai」ができる、お金・時間・場所を問わない「結婚式の新しいカタチ」~

結婚式づくりのための総合情報メディア「みんなのウェディング(https://www.mwed.jp/ ) 」を運営する株式会社みんなのウェディング(以下みんなのウェディング) は、スマートフォン(以下スマホ) で結婚式を挙げるサービス「Wish(https://www.mwed.jp/wish)」の提供を2019年6月11日より本格スタートしました。費用や時間、場所を問わず、カップルからの結婚報告やご祝儀に代わる「Oiwai」を受け取ることができます。これまで結婚式を挙げたくても挙げられなかったカップルに向けて、「結婚式の新しいカタチ」をお届けします。

Wish press 1

ナシ婚の理由トップは「経済的事情」、ナシ婚者のうち結婚式に興味がある人が5割

みんなのウェディングが実施した「『ナシ婚(入籍はしたが結婚式はしない結婚形態)』に関する調査2019」によると、結婚式を挙げない理由のトップは「経済的事情」でした。一方、ナシ婚層のうち、5割以上が「挙式」または「披露宴」に「興味がある」と回答しています。

みんなのウェディングは「結婚式の選択肢をふやす」ことをミッションに掲げ、花嫁・花婿が本当に自分にあった結婚式を挙げられるよう、新たなサービスづくりに注力しています。この度提供を開始した「Wish」では、これまで結婚式を挙げたくても諦めていたカップルも、スマホを使ってお金や時間、場所に縛られずに、大切な人たちへの結婚報告や、結婚を祝した交流をすることができます。4月のテストリリース以降、実際にご利用いただいた方々からは「手軽に利用できる」「お金が無くて家族婚しかできなかったけど、友達にも報告できる場ができてうれしい」といった声が寄せられています。


みんなのウェディング「ナシ婚」に関する調査2019

Wishでできる3つのこと:「結婚報告」「ゲストの招待」「ゲストからのOiwai」

Wishでは結婚式を挙げたいと思ったらいつでも、スマホから簡単に「結婚式ページ」を作成して、結婚報告のメッセージや写真などをまとめることができます。結婚式ページのURLをSNS等で共有するだけで、友人やお世話になった方々をゲストとして結婚式ページに招待することができます。さらに、ゲストはカップルに向けてメッセージや「Oiwai」を贈ることも可能です。

※Oiwai=カップルが作成したコンテンツ(写真など)を500円で購入する形で、ゲストがカップルの新生活を応援することができます。

Wish press 2

▽スマホで挙げる結婚式「Wish」の利用イメージ

Wish press 3

 

Wish press 4

 

今後もみんなのウェディングは、「結婚式の選択肢をふやす」というミッションのもと、花嫁・花婿の多様なニーズに応えられるよう、「結婚式の新しいカタチ」の提案に取り組んでまいります。

■ 「Wish」サービス概要

サービス名 :Wish

開発・運営:株式会社みんなのウェディング

サービス開始日:2019年6月11日
(テストリリースは2019年4月22日)

利用価格:無料

公式サイト:https://www.mwed.jp/wish 

※スマートフォンに最適化したサービスですが、PCなどスマートフォン以外の端末でもご利用いただけます。